Search this site
「PAISIBLE・ペジーブル」のシェフ、ひだまもるのブログです。
東京都文京区本郷1丁目にある店舗の情報もご覧いただけます。
<< 謹賀新年 | TOP | イベント! >>
粋酒
 こんにちは!
先日、近所のご夫妻様より新潟の日本酒を頂きました。
ご夫妻は酒もワインも詳しいし、とにかく飲んでらしゃって
料理と酒を楽しむということを大事になさっている方と
御見受けしています。
好きな吾人です。
今回もトンデモないすごい酒に会わせてくれました。
本当に感心します。

僕は酒が好きで、お家ごはんやお店で食べる日本料理の時は必ず
sake!です。以外と保守的かもしれないです。
さて、頂いたその日本酒の姿をひと目見て、思わず生唾をゴクンと飲み込んでしまい、
誘惑にかられ、酒呑みの卑しい直感と申しますか、今晩の晩酌はもう絶対にこの酒だ!と
心に決めて帰り(ちょっと大げさかな)、酒と料理を楽しむのは大事だと思っています。うまい酒と”あて”楽しい会話、元気になります!
そして、いよいよアルコール度数、19度の初体験を開ける瞬間が来ました。
開けて直ぐ瓶口に鼻をもってゆき、においをかいだら、何とも言えない
いままで香ったことがない米麹の生のかおりがして、口に含むと優しい力強さと繊細で
なめらかで、口にもって幾度に鼻孔と口内は上品な「活酒」の味とかおりが充満して、
初めての体験でした。
この酒に出会わせていただいたご夫妻にありがとうです!
そして、生一本の酒を作った杜氏の方、スタッフの方々に感謝です!
本当にうまかった!
酒は深い!
♪酒呑まずして、なんでこの世が桜かな♪


posted by mm-lameloise | 11:18 | - | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
楽しんで頂けたようで光栄です。

湯沢に滑りに行く週末には必ず日本酒を呑みます。
東京で飲んでも美味いのですが、やはり地の物はその地で味わって
こそ旨いと思うのです。
空気と水と米と雪景色と日本酒。
「日本人で良かったなぁ..」と心から思えます。

またディナーに伺います。
マダムによろしく。
2012/02/29 00:42 by ご近所さん
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.paisible.jp/trackback/994686
トラックバック